教育目標 

・自分で考える子
 (いろいろなことに興味をもつ子、
   生活のきまりを身に付ける子)

・仲よく遊ぶ子
 (誰とでも仲良く遊ぶ子)

・明るく元気な子
 (明るく挨拶や返事をする子、
   明るくのびのびと自分の力や気持ちを表せる子)



 昌平幼稚園 園歌 

おひさまのように
あかるいこども
てをつなぎ てをつなぎ
みんな なかよし
しょうへいようちえん
しょうへいようちえん
ラ、ラ、ラ、ラ、ラ、ラ、ラ、ラ
しょうへいようちえん


人と人、人と環境とのかかわりの中で
「自分も人も大切にし、自分たちの生活を大切にする」

2019/09/02 園長 清 水 明


 4度目の出場、春夏連続出場は初めての履正社高校が「必笑」を掲げて同じく初優勝を目指した星稜高校に打ち勝った全国高校野球選手権大会、夏の甲子園。履正社高校は、これまでの大阪大会でPL学園高校や大阪桐蔭高校に勝つためにチームと保護者が強く協力することの必要性を説いていました。今大会で500球以上を投げ抜いた星稜高校の奥川投手は、決勝後には「この仲間と野球ができて幸せ」と語っていました。それぞれに「かかわりの大切さ」を教えてくれているように感じます。
 また、全英オープンゴルフを制覇し、先のNEC軽井沢72ゴルフトーナメントも3位タイという成績を残した渋野日名子さんが、幼いころにはゴルフだけでなくソフトボールにも力を入れていたことは本人の知名度と同じように誰もが知るところとなりました。渋野さんがゴルフもソフトボールも大好きなことから、地元スポーツ少年団は両方の競技に通じる練習をしてくれたそうです。また、ゴルフの岡山県連盟からはルールとともにマナーも大切にした指導を受けたとのこと。そして、渋野さんの地元、岡山県岡山市での人々とかかわりながら過ごした日々があり、常に笑顔でプレーするスタイルが確立されてきたのでしょう。本人の意思の尊重、地域の支え、ゴルフに偏らない複数競技の経験、勝利至上でないマナーの重視…。その人が育つ「環境の大切さ」を学ぶことができそうです。

 さて、長かった夏休みが終わり、短時間保育も長時間保育も全員の笑顔がそろいました。いよいよ2学期が始まります。

 様々なことが予定されている2学期も、一日を大切に過ごす積み重ねをしてほしい…、そんな思いから、始業式で子供たちに次のような話をしました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
 1学期の終業式で、夏休みという時期がもつ楽しさとともに「元気に過ごすこと」、「仲良く過ごすこと」、「楽しく過ごすこと」の大切さを伝えてきました。きっと、夏休み中も毎日を楽しく、友達と一緒の時には仲良く過ごしてきたことでしょう。楽しかった思い出に浸りながらも、これからたくさんのことが待っている2学期の幼稚園生活を楽しみにしていることがうかがわれます。頼もしさすら感じます。今日から2学期、運動会…、学芸会…、楽しいことがたくさんあります。精一杯、みんなと一緒に頑張りましょう。夏休みに大きく成長してきたことをもとにして、これからの一人一人の活躍を期待しています。
                   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 夏休みも終わりに近づいたころ、「しょうへいこどもまつり」でひと時を過ごしました。「まつり」ですから、「お祭りと言えば…」の投げかけから始めました。「お神輿、盆踊り、ゆかた、露店、金魚すくい、スーパーボールすくい、射的、ヨーヨーすくい、綿あめ…」さすがは祭体験が豊かな神田の子供たちです。「まつり」についての発想力はとても豊かです。ひととおり祭りについてのイメージを持つことができたところで、「祭りの意味」を伝えました。祭りには「ご先祖様への感謝の気持ちや畑で収穫される作物への感謝の気持ちなど」が込められていることを、子供たちも十分にわかってくれたようでした。このこどもまつりも、夏休みの思い出の一つになってくれるとよいなと願っています。

 自分も人も大切にすることは、結果的に自己肯定観を高めます。でも、子供たちには少し難しいかもしれません。だから、家族や親せき、地域の方々から大切にされていることを実感すること、認められていることを実感することがとても大切です。一緒に「今」を過ごすこと、そこで楽しく語らうこと、ときに厳しく教えること、その全てを子供たちは全身で感じ取っています。そうして、少しずつ自信を高めていきます。その自信は、元気な挨拶や規範意識として表れてくるものです。
 2学期も子供たちの心を磨き、「自分も人も大切にできる子」を育て、思いやりの心と規範意識を身に付けさせることで「自分たちの生活を大切にする子」が育っていくように、職員一同力を尽くし、地域・保護者の皆様と協働してまいります。よろしくお願いいたします。

今月の行事内容
  •  9月 2日(月)第2学期始業式 〈全園児〉
    2学期が始まることを知り、喜びを感じられるようにします。
    ※節目の大切な式です。白襟シャツ、黒または紺の半ズボン、白靴下で登園してください。
  •  9月 5日(木)預かり保育「昌平こどもクラブ」開始 
    2学期の預かり保育「昌平こどもクラブ」が始まります。3歳児はこの日から16:30まで利用可能です。
  •  9月10日(火)安全指導 〈全園児〉
    2学期も安全に楽しく過ごせるよう、毎月交通ルールや園内での約束について指導します。
    また、9月21日(土)~9月30日(月)まで、秋の全国交通安全運動が実施されます。
  •  9月12日(木)食育指導日 〈全園児〉
    よく噛んで食べる大切さを学んでいきます。
  •  9月12日(木)たまごクラブ 〈地域の未就園児と保護者の方〉
    天気がよければ、園庭で遊びます。雨天時には、にじのへやで遊んだり、4歳児と一緒に簡単な手遊びをしたりする予定です。ご近所に2歳までの小さいお子さんがいましたら、声をかけてください。
  •  9月13日(金)お月見の集い 〈全園児〉
    お月見の由来を知り、日本古来の季節行事に親しみをもてるようにします。この時季は一年の中で最も空気が澄み渡り、月が明るく美しいとされています。今年の中秋の名月は9月13日(金)です。
    親子で夜の空を見上げ、月の美しさを味わってみませんか。
  •  9月14日(土)土曜登園日 〈全園児〉
    「子育て・親育ち講演会」〈保護者対象〉9:15~11:10
    7月の園だよりでお知らせしました通り、本園の巡回アドバイザーの発田 憲先生による講演会です。保護者の皆様へのアンケートの結果、演題は『子どもの性格と親のかかわり』~育てやすい・育てにくい、一人一人の個性にあった対応方法をみつけてみよう!~です。今回は、質疑応答の時間も用意してあります。ご参加ください。
    アンケート提出時には都合がつかず「欠席」としていた方も、ご都合がつくようでしたら、是非ご出席ください。
    「引き取り訓練」
    関東地方に大地震が発生の警戒宣言が発令されたという想定で行う訓練です。災害時に幼稚園から、お子さんを引き取る際の方法について確認する内容です。
    11:20に 小学校2階 多目的ホールに集合、引き渡し開始時間は11:35頃の予定です。
    詳細は7月にお配りした「非常災害時における園児の引き取り訓練について」をご覧ください。
    <保護者の方の持ち物> 保護者用名札、上履き、外靴を入れる袋
  •  9月19日(木)・25日(水)運動会全体練習 〈全園児〉
    小学生と一緒に入場行進、開会式、体操、応援などの練習に参加します。
    登園時間が変更になります。遅れずに登園してください。ご協力よろしくお願いいたします。
  •  9月20日(金)保育参観〈全学年〉 3歳児学級懇談会  給食試食会 
    【時間・場所】保育参観(全学年)  9:30~10:30…保育室、ホール、園庭など
           3歳児学級懇談会  10:40~11:30…にじの部屋
           給食試食会(全学年希望者)11:40~12:40…遊戯室
  •  9月28日(土)幼小合同運動会 〈全園児〉
    子供たちが、小学生や保護者、地域の皆様の前で、思いきり走ったり、競技に参加したりする姿をご覧ください。温かなご声援をお願いいたします。
    場 所…屋上校庭(雨天の場合も実施)
    登 園…幼稚園玄関 全園児   8:20~8:25(入場開始8:50)※時間厳守でお願いします。
    降 園…11:00頃(3歳児;屋上校庭幼児席付近 / 4・5歳児;小学校4階体育館)
    服 装…白半袖シャツ(多少の柄は可)、紺半ズボン、白ソックス
    持ち物…用品袋(手提げ袋)に水筒・ハンカチ・ティッシュを入れておいてください。
    ☆予備日は9月29日(日)です。なお9月30日(月)は振替休業日です。(長時間保育はあります。)
10月上旬の行事内容
  • 10月 3日(木) 遠足 〈全園児〉
    自然にふれたり、体を動かしたりして遊びます。また、バスの乗り方や、集団で行動する時の約束を知ります。持ち物は「幼稚園のしおり」をご覧ください。
    ※ただし、当日の気温が高く園児の健康被害が想定される場合は、雨天時の内容に変更をすることがあります。
  • 10月 3日(木) 避難訓練 〈4・5歳児〉
    小学校と合同の避難訓練を行います。地震発生時の安全な行動や、避難の仕方について指導します。

お知らせ
  •  次年度以降入園対象の方向けの園公開(第2回)について 
    次年度以降の入園対象児の保護者の方向けに、保育を公開します。保育を参観し、園の様子を知っていただく機会にしたいと考えます。
    また、この機会に入園申込から入園までの流れと、必要な手続き(短時間保育・長時間保育それぞれについて)の説明会も実施予定です。お知り合いで、対象の方がいらっしゃる場合はお知らせください。
    <日時>9月10日(火)9:30~11:00
    <入園申込から入園までの流れや必要な手続きについて説明会>9:30から20分程度
      ※説明会を聞かずに保育を参観することも可能です。
      ※準備の都合上、参加希望の方は、事前にご連絡ください。
  •  和元年8月30日(金)~9月5日(木)は防災週間です。 
    日本は、地形や気象など、様々な自然条件から、地震、台風、津波などによる災害が発生しやすい国土です。災害からの被害を少しでも軽減するために、これまでに得られた災害から身を守るための教訓を活かし、社会全体における防災力を向上させるための取り組みです。
    各ご家庭でも、災害時に備え、災害用品の確認をしたり、どのように行動すればよいかについて話し合ったりする機会にしてください。

昌平タイム
  • 7月の生活のめあては『汗をかいたらハンカチで拭こう』でした。
    今年の7月は、日差しに恵まれず、湿度だけが高い日が続きました。そんな蒸し暑い中、子供たちは汗びっしょりになって遊んでいました。各学級では、汗の始末をすることで自分の肌や健康を守れること、そして、拭くときはハンカチやタオルを使うとよいことを伝えました。その後、汗をハンカチで拭く姿、「汗かいちゃった」と、自主的に着替えをする姿が見られるようになりました。ハンカチはトイレの手洗い後にも使います。毎日清潔なものを携帯できるよう、よろしくお願いいたします。
今月の生活のめあて
  • 『自分の作った物を入れる引き出しをきれいに使おう!』
    自分の持ち物をきれいに整理したり、大切に使ったりすることは、気持ちのよい生活を進める上で基本になります。使いやすいように整理する習慣を身に付けられるよう指導します。
今月の歌
  • ♪運動会の歌♪
    幼小合同運動会で、小学生と一緒に歌います。
    元気に歌い、運動会に向けて、気持ちを高めていきます。

 問合せ先 


101-0021
千代田区外神田3-4-7   [所在MAP]
Tel. 03-3251-0768
Fax. 03-3251-5468


千代田区立 昌平幼稚園

 幼稚園・担当: 副園長 贄田




一般の方からの電話によるお問合せは、
平日の午前10:00-12:00と午後2:00-4:30の間にお願いいたします。
その他の時間帯(特に朝)は、保護者ならびに関連機関との連絡が優先されますので、悪しからずご了承ください。